コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

NHKの勧誘員を撃退する方法 なるほど~って思ったわ 

NHKの勧誘員を撃退する方法。思い出したので記録しておきます。これは先日泊ったGHで聞いた話。インド・タイがメインの高齢Tさんから聞いた。この人が旅先で会った人で元NHK勧誘員をしていた人と話して教わったそうです。
ドアを開けて相手が「NHKです」、とか言ったらいきなり声を荒げて、怒り出すのが撃退法だそうです。理由は何でも良い、うたた寝してて起こしやがってー、どうしてくれるんだー!とか、携帯で話中で相手が切ってしまったじゃないかー、どうしてくれるんだー!ペットが起きたじゃないかー、どうしてくれるんだー!とか理由は何でもよい、大きな声、ドスの利いた声、でプリプリして、貴様~帰れー!この野郎!と~一方的に次々怒りまくる事、そして追い返すこと。危ない人と思わせる事。
普通の人はいきなりは難しいので演技だと思って、怒る声や、理由などは何度か練習をしておいた方がいい。
話し合いをさせない事、そうするとこのNHK下請け会社の社員は会社に帰って、要注意人物として住所、氏名、内容を日報に残すので、以後は他の社員も来なくなるそうです。
来なくなる理由は、社内では下請け会社なので親会社NHKに迷惑をかけられない、すぐに怒り出すのは反社関係が多いと経験で知っている、その後通ってもろくな事にならない。
等が主な理由だそうです。一度要注意人物となればそのリストは記録されるので、うまくやれば永久に来なくなるらしい。
又、NHKの勧誘員は当初3か月間の受信料が歩合で入るそうなので必死に3か月分を勧めてくる、それと、過去の判例で、一度でも支払うと、その後ストップしても裁判ではNHK側が勝つらしい。1か月分でも払えば認めた事になるらしい。だから絶対に払ってはいけない。・・・との事らしいです。
コロナ禍の最中だけ使える私が考えたアイデア。それは玄関に張り紙をしておく、「訪問者の方へ、コロナ感染の疑いあり、様子見中です」ってのも効果があると思う。ブラックジョークですけどね。追加、ユーチューブ内に検索で「NHK撃退法」とかですると沢山出て来る。あるわあるわ、ワロタ。
ちゃんちゃん。