コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

2020年9月9日 go to トラベルに東京が含まれるらしい? 真冬の沖縄47泊をgo toで予約した

go to トラベルで来週にも東京が入るとか?なので発表前に沖縄、那覇のホテルを47泊分予約した。
自分の条件は、ドミはダメ、年末年始挟むけど個室で平均1泊3000円以内、旅行会社側で還付金処理してくれる所。
出発は12月15日~2月5日に病院があるので1月31日まで(go toも1月末日迄)。
一休、アゴダ、JTBや、じゃらん、エアトリやらいくつか試したが全て7泊や9泊以内や、年末年始の予約表が出て来ない等あった。
高級ホテルで短期間で単価を上げて、なんてが旅行会社側の思惑。私みたいな安宿で長期滞在バックパッカーは初めから相手にしてない。
各社go to案内から入っても、ホテル案内は沢山出て来るのに、予約表は出て来ないか、出て来ても3泊~9泊以内しかダメの制限がある。
しかし、楽天トラベルで検索したら出て来ました、予約も出来ました。
窓口が楽天なので安心はしてるが、真冬のコロナとインフルエンザのダブルの状況ではどうなるか?不明。それはそれでリスクだけど国内だからね、海外より楽。
還付分は楽天が直接受け取るシステム(楽天からホテル業者へ後日払い?)なのでダメになっても返金は安心か?と考えてます。
結局、取れたのはかなり古そうなビジネスホテル。だけど~予約したホテルは8月~9月と休業中(休業の延長もありとあった、笑~)。7月末に沖縄県知事がTVで、来ないでくれ~みたいな事をバンバン言ったので沖縄の観光業は客が激減でメチャメチャ、臨時休業もわかるよ~。
 楽天ポイント(約3500)+還付分(約61000円)を引いて、実質支払い112000円、47泊なので1泊あたり2383円、となりました。
go to トラベルの適用が無いホテル、GHなど沢山あります、ほぼ全部割引して今年の冬は超お得に泊まれる。長期で安く泊まるなら楽天トラベルで検索した方がいいと思う。
 
★沖縄には過去に合計で数か月滞在した経験がある。経験から言うと、ゆるいゲストハウス、ドミトリー主体のゲストハウスが多い。ドミで平均1泊1500円前後、個室で2500円前後が大よその相場。トイレ、シャワー、洗面は共同。個室であっても水回りは共同使用が多い。
ゲストハウスやホテルのHP等でしっかりと部屋の写真が出てない場合が多い。わざと出してない?出してしまうと、写真の部屋を!って注文が来て、それより落ちる部屋、ドミへの振り分けがうまくいかないから?だろう。設備投資をせずに簡易な仕切り部屋で済ませているような造りが多いからだろう。それも仕方ない、安いからね。
 
★ホテルを取った直後に、行きと帰りをジェットスターで予約した。
行きはジェットスターの本家HPで7370円。帰りは本家HPに来年分の掲載(1月20日以降~)が出て来ないので、トラベルコ内の→トリップコムで11000円で購入。
ここで面白いのは、ジェットスター本家のHPで来年の予定(1月20日以降~)が出て来ないのに、他社(トラベルコちゃん)から行くと、ちゃんと便は出て来るし買える。
取引先に配慮して、先行販売の優先をしているようだ。
LCCは念の為、他社からも探してみるべし。
写真は8月の大阪行きジェットスター。

f:id:nekoponx:20200911014523j:plain

f:id:nekoponx:20200911014530j:plain

f:id:nekoponx:20200911014537j:plain