コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

手持ち、現在のUS$を計算してみた 19.550$ 約200万 ドルは世界中で使えるからね 預金封鎖? ハイパーインフレ?  日銀倒産?

暇なので本日2020年4月16日に、タンス預金のUSドルがいくらあるか計算してみた。

何でドルがあるのか?、タンス預金か?と言うと、日銀が倒産する?とか、ハイパーインフレが来る?預金封鎖になる?とか、そんな声が出始めているからです。

それにどうせ海外旅行でドルは使えるので多少は持っておこうと思ったからです。もちろん、金利は無視、両替レートも無視、外貨預金も無視。何故なら有事に日本政府は口座凍結なり、引き出し制限などが出来るから、預金なり外貨預金(円でもドルでもユーロでも)があっても結局引き出せないから。手元にキャッシュが一番と思っている。

ギリシャショックの時は、ギリシャでは1日2万円相当(日本円に換算して)のお金しか引き出し出来なかったそうです。政府が国民の預金を差し押さえてしまう、その間に新札を発行して強制的に没収みたいな状態になるらしい。

日本も過去2回も預金封鎖(1946・2・17)が起きている。1回目は戦費でショート(借金含)したから国民から没収した、2回目は良くわからないけどその数年後に封鎖した、その時、新札の印刷が間に合わず裏側白紙+印付き、で発行したそうです。

 

★4~5年前に円から1万ドルに両替をした、その時の話。

大黒屋という金券ショップがあるが、そこは外貨両替もしている。

東京駅前の支店で1万ドルを両替した時、不審に思った出来事があった。

まず、円からドルだから簡単だろう、と思ったら、身分証をコピーされ、住所、名前、電話、使い道、職業等用紙に書かされた。成田空港の銀行窓口でやっても身分証までは必要ない。

何で?と聞いたら外務省?金融庁だったか?忘れたが通達?指導があり店側が提出しないといけないらしい。

悪く考えれば、預金封鎖した時に同時に外貨両替もストップさせる、その為の予行演習をしてるのでは?と思いました、それと、両替店の把握の為。テロ資金の流れを把握する為ならいいけど、それを理由に本当の目的は預金封鎖の方ではないか?と勘繰ってしまう。

ドルから円に大量に両替、なら分かる、世界中で一番多いドルの偽札って事もあるからね。

たまたまYouTubeに3000万円預金を引き出すのにかなり時間がかかった(送金はOK)動画が出ていた。

3年前に私は1000万円を郵便局から出すのに、3日掛かった。引き出し日を3日後以降~予約しないといけない、んだそうです。だから即、地元の地方銀行に預け直した。さすがに地方銀行は3日もかからない、が、何に使うか?用途、氏名、住所を書かされた、その後すぐ出せたが、副支店長が応対し渡してくれた(その時初めて副支店長に会ったし、過去に支店長にさえも会った事もない)、そういった事があった。

3000万のこれがその動画、

www.youtube.com

 

オレオレ詐欺の問題もあるだろうけどそれは高齢者であって50代~ではないでしょう。いずれにせよ、まとまったお金を出すのは時間がかかるようになってしまった。

その後、海外旅行に行く度にドルを少しずつ両替しタンス預金してある、それが約2万ドルとなった。

写真内に、嘘でない証拠として本年(4月13日発行)の固定資産税の案内を入れておいた。

 

 

f:id:nekoponx:20200416170416j:plain

f:id:nekoponx:20200416170441j:plain

f:id:nekoponx:20200416170456j:plain