コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

大阪 西成区 あいりん地区  韓国おばちゃん?の闇たばこ売り たまに居るわ

300円均一の“ヤミたばこ”摘発 
2012-10-30 09:32:17 | にしなりの事

ドロボウ市場で毎朝みかけてた韓国おばちゃんのタバコ売り、やっぱりなー
いつも3人くらい居たわ。
おっちゃんは吸わないんで良くわからんが、てっきり偽タバコだと思ってたわ。

フェリーで韓国の免税店で買って来る?んだろうか?

 

●300円均一の“ヤミたばこ”摘発 西成区の露店で販売
露店でたばこを無許可販売したとして、大阪府警西成署は29日、
たばこ事業法違反(無許可販売)の疑いで、韓国籍の露天商の女(61)
=大阪市西成区=ら2人を書類送検した。
露店では1箱300円均一の格安で販売。
2割安となる銘柄もあり、口コミで人気を集めていたという。

同署は西成区の貸倉庫など関係先6カ所を家宅捜索し、国産や外国産など
十数種類のたばこ約1万2500箱を押収。
いずれも韓国の免税店向けに出荷された正規品とみられ入手経路を調べる方針。

送検容疑は8月22~24日、大阪市西成区内の路上にビニールシートを広げた
露店で、正規品の「セブンスター」と「マイルドセブン」計3箱を、
財務大臣の小売り販売許可を受けずに販売したとしている。

同署によると女は約2年前から露店を始め、ほぼ毎日午前3時~10時に営業。
「安く買える」と評判になり、1日7~9万円の売り上げがあったという。
女は「知人から1箱250円で仕入れた」と容疑を認めている。
8月に情報提供があり、同署が捜査していた。

f:id:nekoponx:20200410055503j:plain