コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

大阪 西成区 あいりん地区 あいりんのセンター 建て替えへ 閉鎖中

あいりんのセンターが、建て替えか? 何度も中の食堂でメシを食ったから懐かしー。
2015-01-27 09:25:08 | にしなりの事

大阪・西成「あいりん総合センター」、労働支援機能は移転せず

日雇い労働者が集まるあいりん地区(大阪市西成区)の街づくりを協議する
住民らの検討会議は26日、「あいりん総合センター」の労働者支援機能を
現在の場所に残し、改修か建て替えするなどとした報告書をまとめ、
松井一郎・大阪府知事と橋下徹市長に提出した。
医療施設や併設の市営住宅は地区内で移転する。

センターは1970年開設。老朽化で耐震性が問題となっていた。
市などは報告書に沿う形で整備する方針で、市は具体案を検討する
別の会議を設ける。

報告書によると、総合センターに入居している労働福祉センターや職業安定所
といった労働者支援機能は残し、改修か建て替えにより、耐震性を確保する。
低所得者を低料金で診察する社会医療センターは必要な機能・規模を検討
した上で地区内で移転場所を探す。

併設の市営住宅は、14年度末で閉校になる萩之茶屋小学校跡地に移転する。
隣接する別棟の市営住宅も住民の理解を得た上で同小に移転する。

 

★某記事に出ていた、あいりんが足を引っ張っているかもね。
○○教授いわく「大阪の状況があまりにも悪い。
失業率、生活保護、年収の現象具合、離婚率、公務員対人口比、ほか、
多くの統計数字が全国ワースト1だった」。

f:id:nekoponx:20200410024716j:plain

f:id:nekoponx:20200410024828j:plain