コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

フィリピンのカジノ 何とか勝ったスロットマシーン 2019年12月~ 2回勝てた方法 

今までは数多く負けた、マカオ、ラスベガス、韓国、フィリピンでも。

たまたまかも知れないけど、マニラのホテル下のカジノと、アンヘレスのカジノで勝てた。2019年12月と、2020年1月。

マニラのカジノで勝ったお金でフリピンのapple正規販売店で、MAC Book Air 新品を購入、アンヘレスでは、iphon11を購入した。理由は、国外に1万ペソ以上の現金の持ち出しは不可能、ならば使ってしまえ、と考えたから、隠してもエックス線ですぐにばれるらしい。バレると没収される。もし1万ドル以上当たったら、ロレックスの新品を購入して日本で売却すればいい。

普通は、カジノではスロットマシーンは一番効率が悪い、日本のパチスロ、パチンコと同じ。

日本のパチスロと設定が同じならば、フィリピンだって同じだと考えて、1台について3~5ゲームまでやって止める、そしてその隣の台へ、そこも3~5ゲームだけ、その隣の台へ、と繰り返してやった。日本のパチスロメーカーのアルゼ等はカジノへスロットマシーンを卸しているので、中身(ICチップ、ソフト等)は同じと考えて間違いない。

同じ台で長くやらない事、これがベストの方法。3~5回まわして終わりにする事。

マニラでも、アンヘレスでもどちらも3ゲーム~4ゲーム目で小当たり(12万円~14万円位)が出た。

出たら、即、換金してカジノから出る事。又、続ずけてやってしまう誘惑から逃れる為。

100万円位をスロットで当てた直後の中国人を見たこともある。係の人を呼んで出金したい、レシートを出してくれ、とやっていた。カジノによるけど5千ドル以上の出金は係を呼ばないとダメとかルールがあるみたいだ。

 

f:id:nekoponx:20200409193044j:plain

f:id:nekoponx:20200409193056j:plain