コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

一人用電気鍋、馬鹿にしてたけど使い勝手は最高、それに味も良くなる秘密

試しに一人用の電気鍋(写真)を購入した。

自炊も長くなるといかに手間をかけずに美味い物を作る、って考えるようになるからね。笑

さて、写真の一人用電気鍋を使って、袋麺のラーメンやら、大根煮やら、いろいろ煮物中心で作ってみた。

これは、いい~最高~、何が?って結論から言うと温度がガスコンロより高い、食材に芯まで熱が強く通る。

正確に計測してないけど、ガスコンロより温度が高いから、食材に火が短時間で強く入る=柔らかく仕上がる。

推測だが、設定メモリの1(100度)→2(190度)→3(250度)の内の2番、大体200度くらいになっていそう。だからガスコンロより食材に火が強く入るようだ。注意点は、強力なので煮立つまで(ほぼ5分~6分位)は側にいないと、スイッチを消し忘れると水分が蒸発してしまうって事だね。

 

 

 

写真の蓋は、ガラスのオリジナル蓋ではなくて、他の鍋の蓋を使っている。後からもやしや、キャベツ等、葉物を乗せるのに大きい方が便利だからね。ピッタリのがあった。

★サッポロ一番(袋麺)は、400㏄、メモリ2番、一度沸騰させれば(7分位~)スイッチを切って、麺を投入して蓋すればそれでOK、2分待って粉末ダシを入れてかき混ぜて食べれる。混ぜ終わった頃に、丁度3分くらいになるから。100度以上あるから火を止めてから麺を入れても大丈夫のようだ。

 

★大根煮も、いちょう切りし、水200㏄、メモリ2番で投入して7分~10分、スイッチを切って20分ほったらかし。その間に味が染み込み、柔らかくなる。

 

★他の煮物(一人用程度の食材)もほぼ同じ。水200㏄位+食材+ダシとか味噌とか20㏄+蓋をして、7分~10分(10分超えて煮た事なし、最高で10分で十分可能)程度煮る。スイッチを切ってから20分はほったらかしでOK、余熱で料理してくれる。

 

f:id:nekoponx:20200404072258j:plain

f:id:nekoponx:20200404072308j:plain

f:id:nekoponx:20200404072324j:plain

f:id:nekoponx:20200404072332j:plain