コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

晩めし、豚ソテーとキュウリの浅漬け

晩めし、豚ソテーとキュウリの浅漬け
2012年08月16日 | 日々の自炊メニュー

炊飯器で、普通にご飯だけを炊いておく。
豚ももソテー用4切を中華鍋の中心部を避けて並べて置き、塩、胡椒しておく。
鍋の中で塩・胡椒するのは、別皿やまな板の洗い物を省略する為。
その周辺になすび1本を輪切りにして並べて置く、蓋してしばらく放置。
40分後に中央に溜まった肉汁をティッシュで吸い取り捨て、中火で点火する。
サラダ油を少々足し、蓋をしながら2分~後くらいに裏返し、又蓋をする。
火が通ったら火を止め、ご飯の上に並べて頂く。
おかずとして昼に漬けた、キュウリの浅漬けと一緒に頂いた。

脂っこい肉とさっぱりした酢の物、何ともいえん旨さ。
中華鍋での加熱は、平面フライパンよりやりやすい感じがした、しかし煙は出る。
それと料理番組で何度も観た、肉汁を捨てたのは塩で臭みが出るから。