コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

朝めし、レトルト・スパゲッティ

朝めし、スパゲティー
2011年10月18日 | 自炊、平均以上レシピ○

スパゲティーが旨かったんで、もう一度朝めしで作ってみた。
ソースは、CGCのクリームソース、98円(写真)。

今日のトッピングは、卵2個、スパム少々、にんじん半分。
電気ポットのお湯を鍋に入れ、卵2、にんじん半分、スパム少々、塩小さじ半分、
沸騰したらパスタを入れて7分茹でる。
水を切って、ソースを常温でぶっかけ、かき混ぜて頂いた。

うまかったー、
スパムとゆで卵、ソースがいい具合に反応したね。


●今まではあまりパスタは作ってなかった。
麺とソースだけで味わってて、何か漠然と舌がつまらないと思ってた。
理由は、レトルトソース自体があまり旨くないし、100円味で飽きてしまうからだ。
だから間隔をあけて食べてたが、トッピングによりかなり変化させれると判ったし、
数分茹でる手間に具材を放り込むだけで、時間対効果、味が良くなる。
又水から沸かすよりポットのお湯を使えば更に時短になり、ソースも常温ぶっかけ
で問題なし、気の短い私にはグッド。 
今後の研究余地があるんで平均以上○とする。

●10月23日追記、なっとくの中華丼・ぶっかけパスタ
鍋に、ジャガイモ大1、ウインナー2本、にんじん4cm、塩小さじ半分、
ポットのお湯約600cc、これで中弱火で点火。
蓋をして様子を見ながら、6分経過後に、9分ゆでパスタを折って投入。
計、15分茹でて、水を切って皿に盛る。
S&B、レトルト・なっとくの中華丼、をぶっかけて頂く。

うまかったー
レトルトご飯用で、パスタ未経験だったが、合うわ、これでレパートリー更に広がる。
パスタは長いのでいつも半分に折って投入している、これも以前TV番組で見て、
扱いやすい、食べやすい、フライパンで煮炒めも楽勝。

●TVでやってた、10月24日記、ヨーグルトパスタ
ザルにキッチンペーパーを敷いて、その上からヨーグルトを投入し、水気を切る。
これがポイント。
出た水分は捨てずに、野菜の漬け汁で使える。

塩・胡椒・にんにく(意外だがヨーグルトと合うそうです)をヨーグルトに入れる。
パスタをメインの具と茹でて、味付けしたヨーグルトをあえる。
(肉なり魚はフライパンで焼いて、具としてもいい)
これで完成。

f:id:nekoponx:20200402013213j:plain