コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

1年ぶり、まずい居酒屋

1年ぶり、まずい居酒屋
2011年07月15日 | 日常生活

以前から書いているが、ここ過疎に近い海沿いの街では、うまい店は
非常に少ない、まったく無い、と言えるほど。
平均して値段はそれなりに取る、都内の個人居酒屋と変わらない。
ウン!ここだなっ~!、て店はいろいろ通ってみたが一つだけ。
ネットや、雑誌紹介もホント当てにならない。
月1~2度美味くて通える店は徒歩の範囲で1店、3~4ヶ月で
1回通うまーまぁーが1店、半年~に1度が1店、1年に1度が1店、
2度と行かない店は7~8店はある。
5キロ四方内でやっとこの程度。

今日、1年ぶりにいろんな諸事情が重なり仕方なく消去法で訪れた。
ママ50代後半、近所のリゾマンションにペットと一緒に住んでる。
小型犬3匹の散歩途中を何度かみかけた。
店は駅から徒歩4分、客席25席程度の小さい店、一人でやってる。
昼はランチ、夜は飲み屋、客は老漁師がほとんど。
定食は5種類だけ、いわしてんぷら、ラーメン、から揚げ、豚肉炒め、
野菜炒め、酒の種類も数種類だけ。
酒のつまみは、同じく5種類程度。
5年で7回?通ったが進歩なし、同じ味付け、同じ食材、同じ調理法、
メニューも、客も相変わらず。

やっぱりまずいわ、ビール1本だけで2本目を頼む気がしなかった。
小いわしてんぷら800円、焼き鳥2本で500円、ビール550円、
これで切り上げて帰宅した、似たような店が10店~はある。

素人ながら、もっと他店に食べ歩き・飲み歩きすればもっともっと
いいつまみや、店が出来るんではないか、と思う。
この味・現実を久々に舌で知ると、自炊をやった方がエエわとなる。