コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

昼めし、パスタソースで野菜煮、冷凍レモンすりおろしかけ

昼めし、パスタソースで野菜煮、冷凍レモンすりおろしかけ
2011年06月25日 | 日々の自炊メニュー

昼めしは、100円のレトルトパスタソースを使って野菜煮。
使ったパスタソースは、ママーのミートソース、2人前260g。
下ごしらえとして、玉ねぎを軽く炒めて、卵を落とし混ぜて閉じます。
玉ねぎは少しサラダ油を入れ、蓋をしながら炒めると水分で煙が出ない。

フライパンに、下ごしらえ玉ねぎ1、ジャガイモ1、キャベツ一掴み、
ブロックベーコン4cm、パスタソース1袋+水150㏄、バター小さじ1、
これで完了。
中弱火で26分、蒸らし1時間~、蓋の上からタオルを巻いておく。
食べる直前に冷凍レモンすりおろしをかけて頂きました。

いやぁーうまい!
レモンのすりおろしを入れなければ、ただのパスタ・ミート味だったが
これが入った事によってかなり味が変わってエエわ。
レモンとトマトの酸味がマイルドになります。

★パスタソースは薄め過ぎると味がぼやけるし濃すぎても駄目、煮る時間と
水分の蒸発を考え、水を150㏄にしたのが良かった。
レトルトパスタソースは、具材が多く煮てる最中は中での動きが悪いので
時々かき混ぜて、煮る時間を3~4分は多めに取る必要がある。
1・そのままパスタソースとして、2・カレー粉をまぶす、3・冷凍レモン
すりおろし、今の所この3つが美味しく食べる方法だな。