コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

Windows 10のペイントで、写真や画像にテキスト文字を入れる方法。

Windows 10のペイントで、写真や画像にテキスト文字を入れる方法。

ペイントはたまに使うことがある、テキスト文字を入れる方法もあるはずだと思い調べてみた。

やっぱり簡単だったわ。

20分も試行錯誤したら出来た。

Windows 10のペイントで、写真や画像にテキスト文字を入れる方法。


1、テキストを入れたい写真を表示する。左上のファイルの隣、「ホーム」の所。
リボンから「ホーム」タブをクリックし、「ツール」グループの「テキスト」をクリックする。


2、「テキスト」タブに切り替わったら、「色1」をクリックし、文字の色に指定したい色をクリックする。
ここでは例として、「白色」をクリックします。


3、文字を入れたいところをドラッグし、範囲を指定します。
ドラッグした範囲が点線で表示される。


4、リボンから「テキスト」タブが表示されていることを確認し、「背景」グループの「透明」(元画像のまま)
または「不透明」(白紙の背景)をクリックする。


5、リボンから「テキスト」タブが表示されている事を確認し、「フォント」グループから、文字のフォントや大きさ、
太字や斜体、下線などの書式を設定します。
例として、フォントを「メイリオ」、フォントサイズを「13」、「太字」に設定する。

 

6、文字を入れる範囲をクリックし、文字を入力する。


7、「ファイル」タブをクリックし、表示された一覧から「名前を付けて保存」→保存形式をクリックします。
一応、「JPEG画像」をクリックして保存する。

 

 

以上、