コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

メールアカウントの事、GメールやOutlookメールなど、海外からは携帯(スマホ)がないと実質ログイン不可

以前からGメールの海外で使用時ログイン再認証に嫌気が差している。
スマホではログイン可能、問題なく海外でも日本でもアプリをクリックすれば今のところ即OK。
Gメールを長く使ってたが、2~3年前くらいから海外でログインはネットカフェのPCの状態によってログイン出来ない場合が多くなった。


要は、ゆるいセキュリテーか、古いウインドウズのネットカフェだとログイン可能の場合が高く、最新ゲームが出来るほどのスペックがあるPCネットカフェでは正しいパスを入れてもほぼ無理。
再設定他メールや電話認証なり画面が出て来て先へ進まない、場合により不正ログインと判断され一定期間ロックされる。
スマホだとパスワード入れなくても海外ではログインは大丈夫だが、落としたり故障したり、必要時持ってなかったりしたら読めない、緊急で使いたい時に使えない場合がありうる。(過去、メール内容で帰国を早めた事が2回あった)


先日、outlookメールも新規に作成したが、昔作成した@hotmail.co.jpが使えるメールは海外からでもまだ楽にログイン大丈夫だが、新規に作成した@outlook.comメールは同じ会社なのに駄目。
作成した自宅の日本からでも2~3回ほど間違えると電話認証設定を求めて来る。
今は携帯電話を持ってない、日本の固定電話での電話認証設定が不可能=ログイン出来ない=読めない。


そこでgoo(NTT子会社)の有料メール(月200円程度)を以前から作ってあったのでそこへ複数のGメールと複数のoutlookメール、他メールを転送する事にした。
徐々に直接有料gooメールへ、いろいろな会員アカウントのメルアドを切り換えている。
有料なので会社側が勝手に厳しい認証の切り替え、一時停止、廃止など出来ないだろうと思っている。それに世界から見ればマイナーなメールなので不正ログインは無いだろうと思っている。


★参考までにメールID以外も含め現在使用中のアカウントを数えたら70近くもあった。日常、数十のアカウントをPCかスマホでログインしている事になる。もうこれらがないと回らない、生活出来ない。
メール系(有料、無料が10~)、SNS系(FB、ツイッター、ライン、数個のブログ、他)、銀行証券系(10社~)、航空会社、旅行会社系(10社~)、その他会員系(10社~)クレジットカード系(数社)、その他イロイロ(10社以上~)。
またそれだけアマゾン、マイクロソフトやグーグルのアカウント=メルアドID共通が重要になって来ているからログインが厳しくなって来てるんだと思う。
クレジットカードを登録し、いろんな決済に使うから仕方ないと言えば仕方ないけど。
昔のフリーメールは誰でも簡単作成、簡単ログインが出来たが銀行並みにトークンでワンタイムパス使用になったら笑ってしまう。


★参考までに使っているGメールに海外からの不正ログインは過去数回あった、いずれも未遂、再認証で止まった。
アメリカのNYからと、オーストラリアのシドニーからとで合計数回。覚えやすいキーボード配列の15文字程度をパスワードにしていたが先日複雑になるように変えた。


★gooメールにしたのはクレジットカードを使わなくても、ちょコムeマネー口座(NTT子会社が運営)を作ればそこから引き落としが出来るから。高齢になるとクレカが作れないので。