コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

2019年4月11日 フィリピンから帰国直前  いろいろ反省点

2019年4月10日  フィリピン旅行、いろいろ反省点

帰国前はサントスペンションに泊まった、1枚目写真はサントスの雑用係り。
この雑用係、名前は聞かなかったがたぶんオール阪神巨人の阪神本人だと思う。
サントスは現在、2F建の新館建設中、右側建物もスケルトン改装中。2枚目写真は新館の基礎工事。


サントス前のセブンイレブン出たら女乞食(30歳位、乞食初心者風)ご飯食べる仕草をしたんで、路上サリサリでオムレツパン17Pを買ったら、ライスが食いたいとパンの受け取りを拒否。買ってしまった後だったんで私は怒った顔し、パンを持ったままサントスへ入ってしまった。
1時間後にサントスから出たらその女乞食が又来た、先ほどのオムレツパンをやったら何やら大声でわめきながら蹴飛ばして捨てた。すぐに道路反対側に渡り無視した。フィリピン流の日本人から見ると変なプライドではないか? 私はご飯物が食いたいのにこいつはパンを差し出した、この野郎!って勝手に怒っている、意味がわからん。おかしなやつに巻き込まれないよう、さっさとその場を退散した。


マラテからバクララン行きのジプニー乗車で13pと言われてボラレた。10pだろう、と言ったが無視された。まっ、どうでもいいや、大した額でないから。(2019 11月記、通勤時間帯は9p、あとは混むので13pとなるようだ、便が少ない場合も13pのようだ。)
そのジプニーの車中に歌う子供乞食が乗車して来た、20pやったわ。左手にグローブをして手を叩いて拍子音を取っていた。昔、セブの時は空き缶で拍子音を出し、数名で歌う子供乞食を見たことある。


パサイのT3空港行きバス(HMバスターミナル)の隣席が中年シスターだった。急に思いつきで、旧100ドル札を寄付(ドネイション)すると言って渡した、銀行では両替無理、シスターのアメリカ友人なら交換してくれるだろうと言っておいた。どうなるか、神のみぞ知る。


アメリカに行った時に両替でも?と考えたがそれに時間を取られる(余程都心でないとBKは歩いて行けないから)、もし偽札だったら警察を呼ばれ、えらい時間を取られる、等考えたらシスターに渡すのがいいわ、と思った次第。ちゃんとフリピンの銀行で両替は無理、と2度念押しして伝えた。ただこのシスター、身振り、話しぶりで何となくシスターの中でも下っ端ぽかった。半分、自分自身に寄付してもらったような解釈してるような? まっいいや、これも神の思し召し。


T3空港行きバス(HMバスターミナル)で、発車寸前にやせた老婆が乗り込んで寄付を募った。腹をめくり10センチ四方のガーゼを見せて手術代のカンパを訴えてるようだった。200pほどを集めて隣のバスへ。しかし、ガーゼは適当に張ったようにも見えるし、降りて歩く姿はシャキシャキしていた。
今考えると詐欺じゃないかー? と~何となく思える。フィリピン人は瞬間役者が多い、数分間だけ相手を自分の世界に引き込む、生き残る為自然に身に付いた自己アピールの野生本能、LAカフェに居ていろいろと話してるとそう感じる。


T1 T2 -- 等へはT3出口から2列目の車道にターミナル巡回シャトルバスが来る。パサイバスターミナルから来るバスが乗客全員を一旦降ろして、そのまま巡回バスとなる。「T1、T2、T4」の看板バス停表示あり、2車道目、7番柱辺り、bay7と言う。


ターミナル巡回シャトルバスは、無料のと有料と2つある。無料のはT3空港建物内カウンターから頼むらしいが、ちゃんと乗り換えチケット提示を求められるらしい。


サントス前の工事中のコンドミアム、5年前は更地でチラシを配っていた、5年経過し今まだ工事中。右側は上棟済み、34F建て、内装はまだ。価格は29平方mで900万円位、40平方mで1300万円位のチラシ。後ろ側は工事中。これを当初に契約した人はお金を払っても数年住めない、使えない、これじゃー投資と言えない。


すりにあった時の服、この両脇のポケットで同時にすられた。MOA前の軽トラジプニーは密着度が高く、乗車しない方がいい。乗客全員がすり集団?ではないかと思える。タクシーを使った方がいい。

 

f:id:nekoponx:20200324032821j:plain

f:id:nekoponx:20200324032829j:plain

f:id:nekoponx:20200324032844j:plain

f:id:nekoponx:20200324032856j:plain

f:id:nekoponx:20200324032906j:plain