コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

昼めしいけましたわ  鶏と野菜蒸し  晩めしセット

昼めしいけましたわ  鶏と野菜蒸し  晩めしセット
2009年07月02日 | 日々の自炊メニュー
>昨日のままのダッチ鍋に底から、オリーブオイル少々引いて、
鶏肉約100g、合成味噌ダレ少々、味の素少々、長ししとう2本、
ジャガイモ1、にんじん3cm、キャベツ一掴み、これで完了。
食パンで頂きます。 今回、鶏肉を一番下にしました。
から揚げ用の鶏肉なんで、オリーブオイルと味噌ダレがいい味出して
くれると期待してますわ。

昼めし、いけましたわ。
今迄、鶏肉は積極的ではなかったんですが、鍋底に置いて初めて
旨さが出ましたわ。
炭火焼き鳥みたいな鶏本来のいい味となりました。
鶏脂と、オリーブオイル、味噌ダレが隠し味となり、ほんわか
味噌風味のソテーが出来ました。
タレは味見して、焼肉のタレ3:味ポン2:水1、計40㏄に。
ジャガイモも、しし唐も、キャベツも、良かったー。
調理時間、
中弱火で20分、蒸らし10分、少し皮がくっ付くが直ぐ取れる。
ダッチ鍋は蒸らすと蓋が取れにくくなります。
これは鍋が冷め始めると中の空気が縮じむから、それだけダッチは
気密性が高く、旨みを出してくれる、と言う事ですわ。

蒸しで一番上に2回ほど置いて、水っぽくて鶏はダメだなーと
思ってましたが、今日で考え変えますわ。
ウインナーと鶏は鍋底に限る、豚は上でも下でもOK。

ついでに夜めし、セットしました。
鶏肉余り3個を鍋底に置き、砂糖少々、オリーブオイル、味の素少々、
大根4cmをサイコロカットし、ピーマン1、キャベツ一掴み、
これで完了。
大根が鶏脂を吸って、いい味出してくれると思います。
食パンで頂く予定。