コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

味噌とヨーグルト 調味料の事、レシピ他

味噌とヨーグルト
2009年07月02日 | 調味料の事、レシピ他
味噌とヨーグルト
味噌汁にヨーグルトを少量加えると、ほのかに甘味が出て美味
しくいただけます。
これは意外に美味しいと言う評判があります。牛乳よりは。
ヨーグルト(無糖)は、味噌汁に入れる味噌よりも少なめで十分
(味噌の量の約1/4程度)。
あまり入れすぎると、ヨーグルトの酸味が出てしまいます。
出汁に味噌を溶きいれるときに、一緒にヨーグルトも入れます。
少量のヨーグルトは具材に寄らず、わりと味噌汁に合うようです。
少量なので、味噌汁の見た目も変わりません。

 


ヨーグルトと味噌で乳酸菌の”合わせワザ”
意外な合わせ味噌で簡単浅漬け

和と洋を代表する発酵食品、味噌とヨーグルトはうまみも栄養も
アップするベストコンビ。
なかでも、味噌とヨーグルトを混ぜ合わせたものに野菜を漬けると
簡単にぬか漬けが作れます。

これは同じ発酵食品であるヨーグルトの乳酸菌と味噌の酵母が
相まって、ぬか床と同じような状態を擬似的につくることができる
から。
冷蔵庫で手軽にできる「ヨーグルト&味噌ぬか漬け」は海外在住の
方にも人気があるようです。
味噌とヨーグルトで漬け物を作るには、味噌とヨーグルトを2:1で
混ぜ合わせ、野菜を漬け込み、ラップをして冷蔵庫に入れるだけ。
2時間後から召し上がれます。

また、この合わせ味噌で肉などを漬け込めば、ヨーグルトの肉を
柔らかくする性質と、味噌のうまみを深める性質が相乗効果を発揮。