コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

ミャンマー ヤンゴン生活 携帯電話事情 料金 

2019年8月15日~

ミャンマー ヤンゴン市内。

携帯電話会社の広告塔。
広告から見ると、一番安いプランで、月39000チヤット、3000円ほど。
ウエイトレスの給与が100000チヤット、8000円ほど、これでは普通の人は払えない。
料金プランは他社も同じようなものだと思う、プリペイドカードはあるようだ。
貧乏人はお金がある時にプリペイドカードを買い、無い時は我慢するしかないようだ。


一年半前(2018年2月~)は、携帯販売店はどこでも、押すな押すなの凄い人だかりだった。
書いてて気が付いた。そもそも銀行口座やクレジットカードを持ってない人が大多数、月払いの支払方法が取れない、だからまだ当分プリペイドカード式メインにならざるを得ない、のではないか?
写真の看板広告の契約をしてくれる客は、それなりの収入がある層に絞って出してるのではないか?と、思う。
プリペイドカードは、500〜1000~5000などあり、路上でも売られている。500チャット、40円ならコーヒー代と同じなのでこれなら庶民でも使える。安物携帯を持っている人はそこそこ見かける。

f:id:nekoponx:20200318061134j:plain