コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

寿司メシは炊く時に、砂糖、塩、酢を入れる方法あり

寿司メシは炊く時に、砂糖、塩、酢を入れる方法あり
2009年05月30日 | ◎レシピ集、記録用
寿司メシは炊く時に、砂糖、塩、酢を入れる方法あり

傷みにくいお弁当には、お酢を!☆
食中毒が気になる時期に、ご飯を炊く前に炊飯器にお酢を入れてみて!
熱で臭いも気にならないし、お弁当のご飯も傷みにくいよ。
材料
白米 3合
ミツカン穀物酢 大1/2
水 3合分


お酢で洗ったり漬けたりする以外でも、ハンバーグとかのひき肉料理に
ちょっとお酢を混ぜ込んで練って、焼いてしまえばしっかりと殺菌、
制菌効果を発揮します。
ハンバーグを食べる時に全く感じない程度のお酢、ハンバーグ1個分
に小さじ1杯ぐらい入れるだけで食中毒の予防にしっかり効果を発揮
してくれるんです。
もちろん加熱しても、お酢の殺菌効果、抗菌効果は全然変わらないんです。

ご飯を炊く時なんかに、米1合に対して、お酢小さじ1杯程度入れる
ぐらいで酸味は感じないのに、ご飯が傷みにくくなるなどの効果があります。
後、おにぎりを握る時などでも、手に付ける水にちょっとお酢をたらす
だけで、しっかりと食中毒予防効果が出てくるんです。

油を少し入れると、美味しく炊ける。お酒を入れるのもあり。