コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

カセットコンロの経済学 家庭でカセットコンロだけで自炊

カセットコンロの経済学
2009年05月25日 | 食品価格、家計簿
カセットコンロで調理をすると減り具合は、ボンベ1本(約130円)で、
1食分1回で約20分中弱火で煮炊きを、1日昼、夜2回利用する
とした場合、真冬で5日間、春以降で7日間ほど持ちます。
思っているより長く使えます。
1食換算で10円~13円ほど。
月計算すると、月5本使うとして130×5=650円。
使用ボンベ、ペチカっ子 ㈱ヨシカワブランド 3本入398円。
親会社、日本瓦斯(ニチガス) 上場(岩谷系)
カセットコンロの本体は3千円前後で売っています。

カセットボンベはメーカーにより中身の持ちが
かなり違うような気がします。ガスの濃度が違うと思います。
メーカー比較はしてませんが、1社だけ100円品の時、
かなり早く切れた記憶があります。