コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

カオサン生活  教えたくないシーク寺の無料カレー(ベジタリアン)  海外生活

2020  2月9日

昨日のシークメシ、ご飯入れて7品あった。おかずが豪華な日と、しょぼい日とある。もちろんしょぼい日が多い。これで無料です。ほぼ年中無休で朝だけやっている。ベジタリアン飯なんで健康的です。

食べに来るのは、どの宗教、宗派でもOK、であるがシーク教のお寺である事を忘れずに。それなりのルールがある。

 

★私は100回~は食べた、その経験で分かったルール、

1Fで靴を脱ぐ事、下足番が居るのでそこに預ける、その後横にあるトイレで手を洗う事。チャパティ(小麦を平たく伸ばしたパンぽい物)など手ずかみで食べる為。靴を触った手はかなり不潔と見るようだ。

1F階段下に黄色の布があるのでそれを頭に巻く事、短パン過ぎてもダメな場合がある、階段下の担当者による。女性はスカーフを巻く、当然だが女性の短パン・Tシャツはダメ。宗教上、肌の露出ダメ。外人用に、スカーフは階段下に用意してある。

食べてる最中は声を出さない事。基本は床に座って食べる、椅子席も少しある。

セルフで盛るので残さない事、小食なら少しだけ盛る事。要はきちんと食べ切る事。

コップもセルフで取り、ミルクテイーか、水を選べる。注いでくれるスタッフがいる。

食べ終わったら、セルフで洗い場まで持参する事、たまに下げてくれるスタッフがいる。

分からなければ、他のシーク教徒がどうやって食べているか見てれば判る。子供連れはちょっと厳しいかも?異教徒のお寺内部なので、いきなりはやめた方が無難だと思う。 

 

以上が大体のルール、知らないのもあるかも?

 

f:id:nekoponx:20200316034538j:plain

f:id:nekoponx:20200316034550j:plain