コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

一人用土鍋で、もやしで豚ロース蒸し

一人用土鍋で、もやしで豚ロース蒸し
2009年05月19日 | 自炊、平均以上レシピ○

●一人用土鍋(100円)でもやしと豚ロース蒸し
ロース肉は、包丁の先で30回ほど突付き、塩・胡椒し、穀物酢を少々かけておく。
水分を出し易いように、もやしは袋を開けたら包丁で適当にズバズバ数回カット
しておく(もやしは1袋全部を使用する)。

それを1人前の土鍋の中に敷き、その上にロース豚1枚を乗せた、隙間には
ピーマンザク切りを詰め蓋をした。
どうも穀物酢が肉を柔らかくしてくれるみたいだ。
弱火気持ち強で点火し25分、火を止めそのまま蒸らし10分、
チューブの酢味噌をかけて頂いた。
そのまま塩味でも旨かったが、酢味噌で、もっと旨みが出たわ。


●一人用土鍋で、キャベツと鶏ムネ肉蒸し
先日の豚ロースがバカうまだったので今回は、鶏ムネ肉を使ってみる。
皮が少し付いており、目立つ脂身は料理バサミでカットして捨てる。

包丁先で30回ほど突付いて塩・胡椒・寿司酢(あえて寿司酢にしてみた)少々、
これで冷蔵庫へ。
今回の野菜はキャベツ、1cm幅でカットし、下敷きにし上に胸肉を上に置き、
水を20ccを投入し蓋をする。
水を入れたのは、もやしよりは水分が少ないと思ったから。
ご飯はジャガイモ小1入れて普通に炊く。
弱火気持ち強で25分、火を止め蒸らし10分。

酢味噌をかけて頂いた。
美味しかったが豚ロースともやしの方がやっぱりいい。

たまには土鍋で料理はいい~、
土鍋自体が具材の旨みを出すのは知っていたが、ここんとこ遠ざかっていた。
今後、積極的に使おう!