コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

お茶漬けの素で手軽に美味しい浅漬け

お茶漬けの素で手軽に美味しい浅漬け
2009年04月05日 | ◎レシピ集、記録用
●お茶漬けの素で手軽に美味しい浅漬けを作る賢コツ!!
用意するのは、お茶漬けの素と1本のカブだけ。
1)カブの実は薄切りに、葉は2cmほどで切り分けビニール袋へ。
2)お茶漬けの素をビニールの中にふりかけ、ほどよく揉む。
※お茶漬けの素の緑色の粒粒が無くなるまで揉み込む
3)最後に品良く盛り付ければ、超簡単!名店で食べられるような、
上品な味わいが楽しめる。

▼お茶漬けの素は種類もさまざま。お好みの野菜と組み合わせて、
自分好みのバリエーションも楽しめる。

梅干し茶漬けなら、キュウリと合わせてアッサリと。
さけ茶漬けなら、玉ねぎと合わせて、まるでマリネのように。
わさび茶漬けなら、長芋を使えば愛称ピッタリ。

お湯をかけて、そのままお茶漬けとしても楽しめる。

●ごはんですよ!で簡単に美味しい卵とじうどんを作る賢コツ!!
材料(1人分)
ごはんですよ・・・50g
冷凍うどん・・・1玉
卵・・・1個
片栗粉・・・適量
豚バラ肉・・・2枚

1)ごはんですよをお湯に溶かし込む。
2)豚バラ肉、片栗粉でトロミをつけ、溶き卵を加える。
※フワフワの卵にするには溶き卵の前に片栗粉を入れる
3)さっと戻した冷凍うどんにたっぷりと盛り付けて完成。
▼オイスターソースをかければより深い味わいに。
▼ごはんですよと卵の相性は抜群。卵かけごはんを醤油ではなく、
ごはんですよで作っても絶品!


●かっぱえびせんで簡単に美味しい海老ドリアを作る賢コツ!!
材料(1人分)
かっぱえびせん・・・小1袋(25g)
牛乳・・・120cc
ご飯・・・1人分
ホワイトソース・・・大さじ2
粉チーズ・・・大さじ1
パセリ・・・少々

1)トッピング用にかっぱえびせんを10本程取り出す。
2)残りのかっぱえびせんを麺棒などで粉々に砕く。
3)砕いたかっぱえびせんに温めた牛乳を加え、よくなじませたら、
市販のホワイトソースで味を調える。
4)耐熱容器にご飯をしき、かっぱえびせんをトッピング。
5)特製ホワイトソースをかけ、粉チーズをふりかける。
6)230度で約12分焼く。
▼かっぱえびせんなら、海老の殻も一緒に練りこんであるので
カルシウムがたっぷり。牛乳と混ぜることで、吸収率もアップ!
レモンを搾ると味が引き締まり、黒コショウだと味にメリハリがでる。

●チキンラーメンでいつもの料理を簡単により美味しくする賢コツ!!
チキンラーメンあんかけかた焼きそば
1)ゴマ油であまり野菜を軽く炒める。
2)チキンラーメンの麺の半分が沈むまでお湯を注ぎ30秒待つ。
3)旨みが凝縮されたチキンスープだけを、
炒めたあまり野菜の調味料として使う。
4)水で溶いた片栗粉を使ってトロミをつけ、
麺の半分がカリカリのチキンラーメンにかける。

▼通常のあんかけ焼きそばに比べて麺を揚げていない分、
約400カロリーもヘルシー!

●チキンラーメンフライドチキン
1)チキンラーメンを袋に入れたままバリバリと砕く。
※チキンラーメンは衣として使うので、できるだけ細かく砕く
2)鶏の胸肉を食べやすい大きさに切り分ける。
※衣となるチキンラーメンの食感を生かすために、できるだけ薄く切る
3)鶏肉に小麦粉、卵をつけ、砕いたチキンラーメンの衣で揚げる。
※このとき、高温の油で揚げるとチキンラーメンが焦げてしまうので、
およそ170度で2分程度揚げるのがポイント

▼時間が経ってもカリカリなので、お弁当のおかずにもピッタリ!