コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

昼めし仕込みました、鶏野菜炊き込みご飯、炒めてから炊く

昼めし仕込みました、鶏野菜炊き込みご飯、炒めてから炊く
2009年02月11日 | 日々の自炊メニュー
昼飯、仕込みましたわ、今回は鉄鍋で「焼いて旨みを封じ込めて炊く」、
とこれをしてみます。
2重に手間を掛けて旨みを閉じ込め引き出す、をよく料理番組で聞くんで、
以前からやってみたかったんですわ。

鉄鍋を暖め、から揚げ用の鶏肉3個を入れ、少々油足し軽く炒めました。
炒めてる最中にレンコン3cm、玉ネギ・にんじん・椎茸少々も追加し軽く
炒めました、3-4分程度。
この時、塩少々と朝に食べた時外した納豆のかつおダシ汁を入れました。
鉄鍋が冷めたら、お米1カップ、水2.5、キャベツ入れてセット完了。
さて、どんな味に仕上がるか?
鶏肉の油と少々入れたサラダ油、かつおダシで炒めた野菜のうまみが
どのように炊き込みご飯に反映するか?
楽しみですわ。

鉄鍋で炒めててメリットは、フライパンより油が飛び散らない事です。
多少は油が煙となって出ますが、フライパンよりはるかに少ない、
又、鍋の蓋を7部ほどしながら油跳ねを防ぎながらスキマから箸で
食材をかき回します。
一人食べる程度ならこの程度の炒めで十分ですわ。