コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

おかず一品だけメシを思いついた訳

おかず一品だけメシを思いついた訳
2009年01月28日 | 日々の自炊メニュー
何で鍋一つで「おかず炊き込みご飯」又は「鍋だけのおかず」を
思いついたかと言うと・・・・・

香港の安宿に1月間も居た時、オーナーの日本人老人が食事してたのを
みて、あーそーかーぁー!と思ったんです。目からうろこ。
そのおやじは、電気炊飯器だけで毎日3食、料理してたんです。
干椎茸や、葉モノ野菜、肉類を小さな冷蔵庫から出して、ちょこちょこと
刻んで炊飯器に放り込んでただけだったんです。
最初は副食をどこかで食べてるんか?と思ってたんですが、炊飯器、
それだけでやってました。
(香港は安い食堂も多くて外食の方が安く済む場合もあるのに、この
おやじは自炊してました、宿番しないといけない理由もあったでしょうが)

栄養的には品数を摂取すれば別に3品、4品のおかずを作る必要は
ないんですわな。
自炊の手間と、おいしさをどこらへんで許せるかのラインを考えたら、
究極は1品、おかず炊き込みご飯か、鍋による1品おかず、と
なったんです。
極論言えば、栄養を十分取れて、手抜きして楽しめれて、長続きすれば
いいんですからね。ついでに安~く! 笑~
貧しい国ではおかずの具材が一品、なんて当たり前ですからね、
それを考えると自分は恵まれてます。
ジャガイモだって、にんじんだってたまに品種を変えて味を楽しんで
ますから、日本だからこそ出来るんやと、感謝してますわ。

いやー自炊って、すばらしいー!