コム のブログ

気ままに自由に 自炊 遊び 海外国内旅行 PCど素人 健康 一人暮らし リタイア

昼めし、無水鍋、途中から普通鍋、蒸らしは無水鍋

昼めし、無水鍋、途中から普通鍋、蒸らしは無水鍋
2009年01月11日 | 日々の自炊メニュー
>昼めしは、冷凍の赤さかな切り身125円を無水鍋で煮ます。
>丁度、ワインが残ってるんでこれで煮てみます。
>鍋底にワイン100㏄ほど、冷凍玉ネギ少々、赤さかな切り身1と
>キャベツ半つかみ、これで煮てみます。
これ(上記)に、ジャガイモ1、大根4cm刻んで放り込んで、
中火で点火、8分で蒸気が出たんで、弱火にする。
13分経過した所で、水100㏄ほど入れ、かき混ぜて、蓋をズラス。
13分からは蒸気は逃げれるんで普通鍋となる。
19分でバターを大さじ1強入れて、火を止めて、
鍋蓋をしっかり閉めて蒸らし始める。
バターを入れたのは塩気の味がまったく感じなかったからです。
赤さかな、白身と同じさかい。

煮る時間、ちょっと早かったか?
後で食べてみます。

で、食後の感想。
ジャガイモのホクホク感が出てない。まだ煮る時間が短いのか?
トロ火、節約にこだわり過ぎたか?炎が1cm位で、ヨシとしてみるか。
蓋を取って、ズラシてからの煮る時間をもうちょっと取ろうと思う。

夕飯は、この残り汁にご飯入れて、おじやとします。